インスタ集客テクニック

【美容師向け】これは女性の消費者心理が5分で網羅できる記事です!

(この記事は、男性美容師向けに投稿しています。)

顧客心理って意識しています?

 

もし、顧客心理の理解に努めず、サービスのクオリティ(技術)を高めることだけに注力しているなら、それはビジネスとしては大きな問題あり。

まるで、

 

意中の女性との初デートで、相手の趣味も聞かず、いきなりハードロックカフェに直行するようなもの。

そんな馬鹿なことする人いないでしょ!

って思うかもしれませんが、消費者心理を理解しようとしない人と大した差はありません。

 

相手のニーズがわからなければ、顧客の興味を引くことはできないし、顧客満足度なんて上がりませんよね。

 

しかも、相手は女性。

 

女性の消費者心理は、男性と大きく異なります。

 

洋服屋の店員に、

「これ、めちゃくちゃ可愛いー。んー、ちょっと考えますね。」と普通に言う方です。

 

旦那さんに、

「AとBはどっちがいい?」と聞き、「Aの方がいいね。」と回答があっても、躊躇わずに

「そう?Bの方が良いからBにしようかな。」と普通に言う方です。

 

(個人の想像上の話です。※体験あり)

 

このような女性でも、実は、購買決定の心理にはルールがあります。

そのルールを理解すれば、ある程度の反応が期待できると言うことです。

女性消費者に男性が一番やってはいけない事

女性の見込み客に来店を促したり、店販を促進する場合、一番ダメなのは

 

「これ!めちゃくちゃ人気ですよ。おすすめですよ!いかがですか?」

 

というセールス手法。

おそらく昭和後期ならこのセールストークでも成約していたと思いますが、今は無理。

 

選択肢が多いため、

  • その商品がどうおすすめなのか
  • 購入した後に自分の生活はどう変わるのか
  • 他の類似商品との違いは何

このあたりをしっかりと説明させられないと購入には至りません。

 

いやいや、そんなあからさまなセールスなんてしないよ!

 

とお考えの方も多いと思いますが、ここで質問です。

 

インスタ投稿のキャプションに「顧客の来店誘導メッセージ」はありませんか?

 

そのメッセージこそが「女性の見込み客への誘導」であり、先ほど紹介したセールスと同じものです。

 

サービス提供者が、見込み客に対し、サービス提供者の魅力を伝えるだけならいいのですが、その後に顧客誘導してはいけません。

 

顧客誘導していいのは、発信者に権威性がある場合だけ。

 

「あの人が言うなら間違いない!」

 

と思わせることができていれば、ある程度のセールスは許容されますからね。

 

さて、この記事で伝えたいのは、この内容ではありません。。。

もう少し深掘りします。

男性と女性が反応する部分は全く違う

まずはこちらをご覧ください。

上の写真はロレックス「サブマリーナー」のWEBページです。

カッコいいですよね。

サブマリーナーはダイバーズウォッチとして販売されていますが、その重厚感から幅広い層の男性たちに人気です。

 

ダイバーズウォッチなので、その「耐性」などについて書かれていますね。

 

説明はこれぐらいにして、次のページをご覧ください。

これはcitizenの公式サイト。

北川景子さんがめちゃくちゃ可愛いですよね。

citizenは大人女性に人気があり、清楚な感じがGOOD。

嫁さんがcitizenを着けていたら素敵ですね。

(嫁さんが北川景子さんだったら。。。)

 

さて、この両者の画像を見て、お気づきの方もいると思いますが、明らかな違いがありますよね。

 

男性訴求は「機能の優位性」

女性訴求は「置き換えと未来へのイメージ作り」

 

消費者心理に合わせてアプローチが違います。

 

男性と女性では反応する部分が異なります。

 

例えて言うなら、、、

 

ハイスペックなスポーツカーの機能を女性に紹介しても、ときめく人の割合は、

「スラムダンクで好きなキャラは?」と聞いて「常静高校の御子柴」と答える人の割合より少ないでしょう。

(わかりにくいですか。。。)

 

女性の反応を増やすには、

女性が反応するアプローチをすることです。

 

その意識がないのなら、ビジネスで大きな成果を上げていくのは厳しいかなと。

意思決定プロセスを理解する事

男性も女性も、購入決断は一瞬です。

 

「よし、これにしよう!」

 

違いはそのプロセス。

男女で全然違いますよ。

 

少し話を変えます。(変えすぎ。。。汗)

 

先日、デパートの帰りに、地下の食品街を嫁さんとうろうろしていた時のこと。

 

年末ということもあり、人で賑わっていました。

(画像はイメージです。)

 

デパ地下ってコロナの影響もあるので昔ほどではないけど、未だ「試食」ってあるんですね。

 

個人的には大好き。

お得感ありますもんね。

 

ただ、この試食って、女性の消費者心理を巧みに利用したセールス戦術って知っていました?

 

知ってるよ!返報制の法則でしょ?タダでもらったら、そのお返しに購入しないと悪い気をするから、ついつい買ってしまうってやつでしょ。

 

と「心理学知ってるぞオーラ満開の方」からのツッコミが聞こえてきそうです。

 

確かにそうですよね。返報性の法則は活用されています。

 

が、それだけではありません。もう一つめちゃくちゃ大事な購買心理へのアプローチがあるのです。

 

それは女性が購入を決断するプロセスにあります。

 

女性って、何か新しい商品を購入するとき、一世一代のお買い物として決断することはほとんどありません。

 

「試しに買ってみよう!」

 

この心理で決断されるケースが多い。

試しに奥さんや彼女に聞いてみてください。

特に、日用品など、毎日使う商品(シャンプーやトリートメント含む)だとその傾向が強い。

 

とりあえず試してみて、良かったら継続しようという心理です。

 

これ、裏を返すと、購入決断は常に不安があるということ。

 

では不安な人に購買決定(美容室の場合は来店決定)させるにはどうすべきでしょうか。

 

不安な人にゴリ押しします?

不安な人が購入決断するときに必要な情報は?

 

このあたりを理解しておけば、女性向けのセールスは強いですよね。

 

女性心理を勉強せずに、女性向けサービスを提供している人は、

 

ゴールがわからないまま走り続けているマラソン状態

 

最短で結果に近づくには、まずはゴール(相手)を知り、そこに到達するための道順(戦略)を調べることですね。

 

ブログで具体的に紹介できるのはここまで。

 

なお、インスタ運用勉強会では次のセミナーで具体事例を紹介します。

メンバーの方で、女性訴求をメインとしている方は、30分の時間投資でたくさんの気づきがあるはずなので、ぜひご覧ください。

 

【学習コンテンツ】インスタ運用勉強会メンバー用集客施策解説

この記事ではインスタ運用勉強会メンバーさん向けコンテンツを投稿しています。 インスタ集客につながる施策を解説していますので、それぞれの記事をご覧ください。 この記事には、新着記事をどんどん追加していき ...

続きを見る

誘導する事は悪いこと?誰にとって悪いこと?

消費者心理って、難しく感じる部分も多いですが、思っている以上に簡単な部分もあります。

 

調べていくとシンプルな事が多い。

 

そして、多くのマーケターによって、消費者心理が明らかにされてきています。

消費者心理を探っていくことは、利益に直結しますからね。

 

消費者心理を誘導する。

 

こういうと聞こえは悪いですが、提供するサービスに価値がないものならダメですが、価値があるものを提供するために、顧客を誘導する事は、両者にとってWin-Winですよね。

 

逆に言うと、正しく伝えずに、顧客にあなたのサービスを利用する決断をさせないのは、顧客にとって損失とも言えます。

 

消費者心理は不変です。

心理だからです。

 

不変のものを学ぶことはとても効率的ですよ。

まとめ

この記事のタイトル

【美容師向け】これは女性の消費者心理が5分で網羅できる記事です!

 

はい。申し訳ありません。

5分で網羅できるどころか、ほとんんど解説すらしていません。

 

情報はありません。

ただし、気づきはあったはず。

 

その気づきをご自身の「アンテナ」に変換することができたら、僕の情報より価値があるはずです。

 

  • どうしてこれだと反応が出ないのか。
  • どうして先輩はリピーターが多いのか。

 

この疑問をたくさん持ち、その疑問を解いていく癖を身につけることが、消費者心理を理解する手段となります。

 

「知識」より「体験」

 

そんな(「逃げ」とも取れる)解説を最後に添えて、おしまいにします。

 

インスタ集客特化コミュニティ

270名突破!
\ずっと使えるSNS集客力が身につく/


インスタ運用勉強会の詳細はこちら


※フォロワーやいいねだけを増やしたい方はご遠慮ください

  • この記事を書いた人

しき

現役WEBマーケターのかたわら、副業でSNSアフィリエイト。 ★インスタ運用のノウハウを知人美容師にサポートしたのをきっかけに美容室のインスタ集客を本格化。 ★美容師×SNSマーケティングの新しい視点で利益を上げる取り組みを実践中。 ★ファイナンシャルプランナー資格とSNSマーケティングを組み合わせたサポートも展開中。

-インスタ集客テクニック

© 2022 Shiki's Blog(しきブログ) Powered by AFFINGER5