集客テクニック

インスタでサロンモデルを活用してインスタ集客につなげる方法を考察

可愛いモデルでインスタ映え投稿し興味を引くぞ〜♪

そんな思いとは裏腹に、フォロワーからのDM予約があるかというと、、、

 

 

「思ってたのと違う。」

 

 

そんな経験はありませんか?

サロンモデルをインスタに投稿すると、確実にインスタ映えします。

相手はプロ。撮られ慣れていますから、当然といえば当然。

だからと言って、「サロンモデルを投稿すれば反応が増える!」と言えばそんなことはない。

インスタ映えするからといって、画像クオリティ重視の投稿ばかりしていても、インスタ集客には繋がりにくい。

なぜなら、「ユーザーにとって、サロモ画像は現実と離れているから

 

確かに、ユーザーから「憧れ」や「理想」のような感情は抱かれます。

ただし!ユーザーが美容師を探す動機は「憧れ」や「理想」でしょうか?

このトリガーが発動するのは、「髪型」を決める時であり、「美容師」を決める時ではないですよね。

可愛いサロンモデルが目に止まり、その髪型を真似したいと考えた時、ユーザーが行うアクションはなんだと思います?

 

それは「保存」です。

 

多くの場合、保存して終わり。

その保存画像を、担当の美容師さんに提示して、「次はこんな髪型にしてください。」とお願いするのが一般的。

つまり、「サロンモデルのインスタ映え投稿の集客効果はそれほど高くない!」ということです。

「保存」というエンゲージメントを獲得するためにサロンモデルを利用するのって、少しもったい無いと思いませんか?

そこで、この記事では「インスタでサロンモデルを投稿しインスタ集客につなげる方法」について自分なりに考えた内容を紹介します。

モデルさんに支払っている撮影料をコスパの良い広告掲載料に変換しましょう!

サロンモデルに支払う謝礼相場を調べてみた

私はサロンモデルの謝礼相場については全くの無知なので、ちょっとネットで調べてみると、意外な結果がわかりました。

2018年の全国調査の結果を調べてみたのですが、サロンモデルの謝礼形態には、

  • 謝礼あり、交通費あり
  • 謝礼なし、交通費あり
  • 謝礼なし、交通費なし

この3つのパターンがあるようですね。

これは都会と地方でも違いますし、東京と大阪でも全然違うようです。

そして、最も多い謝礼形態は、なんと

  • 「謝礼なし、交通費あり」
  • 「謝礼なし、交通費なし」
え!謝礼(報酬)って無いんだ。

これが素直な感想です。

上記の2つがほとんど同じ割合で、全体の半数以上を占めているようです。

技術料が無料となっているので、技術料(カット料金)と謝礼が相殺されている認識でしょうが、実態としては無料で引き受けてもらっているイメージです。

(なお、東京の大手サロンでは数万円の謝礼を支払っているケースもある様です。)

謝礼がないのなら活用しても大きな損にはならないですね。

ではここからが本題!

サロンモデル投稿を集客につなげるために理解すべきユーザーマインド

サロンモデル投稿をみているインスタユーザーはどの様な気持ちでチェックしているのでしょうか。

可愛いモデル写真を見れば、その写真に反応し、「モデルの担当美容師さんの予約を取りたい!」となるでしょうか。

そこは話の展開が急すぎます。

おそらく、モデル投稿をみたユーザーさんは、次のパターンかなと。

(今の担当美容師を変える予定がない人)

  1. このモデルさん可愛いなー。
  2. 今度こういう髪型が私にもできるか担当さんに聞いてみようかな。
  3. インスタで画像保存

 

(美容師を変えようと思っている人)

  1. このモデルさん可愛いなー。
  2. 新しい美容師さんを見つけて、こういう髪型を見せてみようかな。
  3. インスタで画像保存」→「美容師検索」

 

上記のマインドはかなり雑であり、本来はもっと「ユーザーの悩み」や「ユーザーのこだわり」があるので、複雑なマインドがあるはずです。

しかし、上記で言えることは、

「サロンモデルのインスタ映え投稿と集客アクションは直接結び付かない」

ということです。

間接的には結びつくけど、直接ではない。

逆に言うと、間接的にでも結びつくのであれば、そのインスタ映え投稿と集客アクションを結びつける工夫を行えば、集客できると言うことになりますよね?

さぁー、ここからが本当の本題です。

結びつける工夫とは何なのかを考えていきましょう!

直接結びつく例外

サロンモデル投稿が直接インスタ集客につながるケースはゼロではありません。

例えば、「権威性」

すでに圧倒的なフォロワー数がある場合、そのフォロワー数からくる権威性とモデルのインスタ映え投稿が掛け合わされると、集客アクションの期待値は大きく上がります。

その他にもいくつかの「集客アクションのトリガー」があるので、そういう「理想的な掛け合わせ」を準備しておくのも有効ですね。

インスタ映え投稿と集客アクションを結びつける工夫とは?

早速紹介します。

私が考えるインスタ映え投稿と集客アクションを結びつける工夫とは次の2つです。

  1. トレンドアプローチ(★★)
  2. 心理的アプローチによる承認欲求への訴求(★★★)

順番に解説しますね。

トレンドアプローチ

サロンモデルの投稿と言っても、それが普通のヘアスタイルであれば訴求効果は弱いもの。

しかし、これが「ファッションリーダーが取り入れている新しいトレンド」となると話は変わります。

新しいもの好きのユーザーにとって、インスタでの情報は気になります。

そんな「先取り女子」に刺さる様なコンテンツが投稿できたら反応でますよね。

ただ、ここで言う「トレンド」とは最先端や流行っていることだけではありません。

先日、次の投稿をストーリーズで紹介しました。

このストーリーズ、実は、本当の意味はサロンモデルさんに発信してもらうことを想定して投稿しています。

影響力のあるサロンモデルさんにカフェアートを提供し、その写真をタグ付けで投稿してもらい、拡散してもらう。

ヘアデザイン投稿よりインパクトがあると思いませんか?

影響力を生かした広告って「ヘアデザイン」だけではありませんからね。

この様な手法は、工夫次第でまだまだあります^^

(ここから先はインスタ集客の勉強会メンバーさん限定となります。)

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

【人数限定募集中】

インスタ運用勉強会はこちら


※定員に達し次第、受け入れを中断します
  • この記事を書いた人

しき

現役WEBマーケターのかたわら、副業でSNSアフィリエイト。 ★インスタ運用のノウハウを知人美容師にサポートしたのをきっかけに美容室のインスタ集客を本格化。 ★美容師×SNSマーケティングの新しい視点で利益を上げる取り組みを実践中。 ★ファイナンシャルプランナー資格とSNSマーケティングを組み合わせたサポートも展開中の大阪人。

-集客テクニック

© 2021 Shiki's Blog(しきブログ) Powered by AFFINGER5