コロナと未来とお金

【人気急上昇】コロナの影響でバカ売れしている商品&サービス

コロナの影響でバカ売れしている商品&サービス
  • 倒産企業増加
  • 株価大暴落
  • スポーツイベント中止

コロナウイルスの影響は多くの方が予想していた以上のものとなり、「これ、まじで洒落にならないな〜!」って言う状況になりつつあります。

マスクが買えないなんて可愛いもので、明日生活することができない人も今後増えてくるんじゃないでしょうか。

ウイルスヤバすぎるし、ウイルスに感染しなくても、ウイルスによって経済が失速し、その影響で経営不振に陥り、人生が終わってしまうケースもあるから、影響は甚大。

そんな中、実は業績を伸ばしているものもあります。

このコロナショックの中、消費者ニーズを掴んで、商品やサービスの売り上げを伸ばしているんです。

この記事で、そんな羨ましい商品やサービスを紹介します。

見守りカメラ

見守りカメラ

見守りカメラとは、自宅の任意の場所に設置し、部屋の中を撮影し、その映像を遠隔地で閲覧するものです。

元々は赤ちゃん(ベビーモニター)やペット(ペットモニター)のために作られた商品ですが、政府が発表した公立学校休校宣言の煽りを受けてバカ売れしています。

理由は、「家に設置して、子どもたちの様子を見るため」ですね。

Wi-Fiで繋がり、オンラインでスマホから様子が伺えます。

当然、カメラの監視下に居ないと確認することはできませんが、食事の様子やリビングでの様子などは確認することができますので、少し安心できるようです。

見守りカメラ(Amazon)

VR・AR関連

VR・AR

外出できないとなると、当然ですが在宅で楽しめるグッズが売れます。

中でも今はVR・ARが大注目。

VRとはバーチャル・リアリティー(仮想現実)のことで、専用のゴーグルを装着すると、その画面に映し出される世界が、まるで現実のような臨場感が得られるものです。

VRゴーグル(Amazon)

ARとはアーギュメント・リアリティー(拡張現実)といい、現実の世界にデジタル画像が上乗せされた拡張的な状態のことです。ポケモンGOがARに近いですね。

ARグラス(Amazon)

両方の仕組みとも、まだまだ成長段階です。

今後、ハードもソフトもバージョンアップされ、より一層使い勝手がいいサービスになっていくのは間違い無いので、今のうちに体験しておくと時代の変化も楽しめるでしょうね。

キッチン用品

キッチン用品

外出を控えるようになると食事はもっぱら自宅となります。

じゃあ、せめて食事だけでも気合入れよう!

と言うママさんたちが増えており、その結果、お洒落なキッチン用品や便利なキッチングッズが売れているようです。

冷蔵庫

冷蔵庫

キッチン用品と関連し、冷蔵庫の売上もアップしているようです。

これは、「品不足リスクによる買い溜めを想定し、大型の冷蔵庫を手に入れたい!」と言う衝動によるものでしょう。

個人的には「なんで冷蔵庫なの?」「買い溜めしすぎでしょ!」って思いますが、人間の心理って凄いですね。

まぁ、日本の家電の売れ行きが良くなるのは嬉しいことではありますけどね。

Amazonの冷蔵庫ランキングはコチラ

健康器具・ヨガマット

ヨガマット

スポーツジムでのコロナウイルスクラスター発生リスクが言及されてから、日本全国のスポーツジムでは客足が激減。

絶対に行かなければいけない場所では無いので、当然といえば当然の消費行動ですね。

ただ、普段からスポーツジムでトレーニングしている人にとって、運動不足は大きな問題です。

少しトレーニングを休めば、たちまち体がなまるもの。

かと言って、近所をランニングするだけでは面白く無い。

そこでスポーツジムフリークを魅了しているのが自宅でできるスポーツグッズです。

ヨガマットやトレーニンググッズがめちゃくちゃ売れているようです。結構品切れになっている商品も増えてきているようで、トイレットペーパーの次に枯渇する商品かもしれませんね笑

健康器具ランキング(Amazon)はこちら

また、健康器具の類似品として「任天堂Switch」のリングフィットアドベンチャーがこれまためちゃくちゃ売れています。

まずは次の動画をご覧ください。

何が良いかって、新垣結衣ちゃんが可愛すぎる点笑

これをVRの世界でガッキーと一緒にできるのなら、僕は5万円でも買います!

それはともかくとして、自宅で楽しくフィットネスができるゲームとしてはとても魅力的であり、家族全員で楽しめるゲームです。

復習教材

復習教材

お子さんが自宅待機を余儀なくされたため、困るのは学習の進捗です。

おそらく、学校から休み中のプリントが配布されていると思いますが、それで勉強が足りるなら、元々学校なんて必要ありません。

この休み中にどれだけ自己学習できるかで、友達との差が出てきます。

その親御さんの悩みに訴求しているのが「復習教材」です。

ブックストアなどで販売されている各学年の参考書籍はもちろん、様々な自己学習用の教材があり、ネット購入を中心にかなり売れていますね。

また、進研ゼミなどの学習教材を利用し、チャレンジタッチなどのデジタルツールを活用したオンライン学習も増えています。

こどもちゃれんじ公式サイトはコチラ

進研ゼミ小学講座はコチラ

進研ゼミ中学講座はコチラ

進研ゼミ高校講座はコチラ

ちなみに、進研ゼミは1月から3月の間にかなりの入会者数を伸ばしたようです。口コミも良く、実績も豊富なので安心して利用できるのが人気の理由です。

オンライン英会話

オンライン英会話

学習機会が減ったのは学生だけではありません。

英会話スクールに通う社会人も、濃厚接触の可能性が高いため、当面の間は自粛しているようです。

英会話って、繰り返し実践しなければなかなか伸びませんよね。

そのため、コロナの影響がどれぐらい続くか不透明な状況にあることから、英会話スクールを一時的に脱退し、オンライン英会話スクールに移行する人が増えているとのことです。

今は、Skypeや専用のコミュニティツールを活用し、オンラインでの英会話レッスンのハードルが大きく下がっています。

私も、2020年1月から、オンライン英会話スクール大手の「ネイティブキャンプ」を利用し、ほぼ毎日、ネイティブスピーカーと英会話レッスンを受けています。

1回25分ですが、1ヶ月何回利用しても7,000円未満で利用できるので、値段が激安です。

以前通っていた英会話スクールが1月4回で13,000円/月の月謝だったことを考えると、本当に安すぎます。

それにどの先生も優しいので(特にフィリピン人先生)、失敗を恐れず英会話にチャレンジできます。

ネイティブキャンプの公式サイトはコチラ

免疫力アップサプリ(乳酸菌サプリ・栄養ドリンク)

乳酸菌サプリ

実は、今回紹介する商品の中で、おそらく最も注目されている商品がこの免疫力アップサプリメントです。

コロナウイルスが流行り、マスクやアルコールなどの「予防グッズ」は多くの人が買い求めた結果、市場から姿を消しました。

そこで人々が取り始めている行動は、「予防する」から「ウイルスに負けない強い体を作る」です。

強い体というのは、もちろん筋トレでムキムキになることではありません。

免疫力を高め、ウイルスが例え侵入したとしても、自己免疫機能でウイルスを無効化するということです。

実際、ウイルスを無効化できるかどうかは正確な情報はありません。

しかし、免疫力を高めることがマイナスになることは絶対にありません。

ではどうやって免疫力を高めるのか。

  1. 滋養強壮・栄養補給で病気になりにくい身体にする
  2. 腸内環境を整え免疫力をあげる

この2つです。

中でもイチロー選手が紹介している「ユンケル」は人気です。

改めて紹介するほどではありませんが、栄養ドリンクとしては不動の地位を築いており、巣ごもりで偏った食生活になっている人や運動不足の方からの選ばれています。

イチロー選手でおなじみのユンケル皇帝液

公式通販サイトはこちら

※1本280円の格安で飲める定期便

また、免疫細胞のおよそ70%は腸内にあると言われています。

つまり、腸内環境を整え、腸内細菌(腸内フローラ)を理想の状態にすれば、免疫機能は格段にアップすると言われています。

その手助けになるのが、乳酸菌サプリです。

ヨーグルトなどの乳酸菌は腸に届く前に死滅してしまう可能性がありますが、カプセルタイプのサプリメントだと生きたまま腸に届きやすいため、腸内環境を整える効果が期待できます。

今や、乳酸菌サプリメントはたくさんの種類がありますが、一番おすすめは「値段が安い」「有名メーカー製で安心」であるフジッコの善玉菌のチカラです。

定期購入回数縛りもなく、格安で試せて、継続購入サービスもあるので最初に試すなら一番おすすめです。

善玉菌のチカラの公式サイトはコチラ

※善玉菌のチカラは、カスピ海ヨーグルトでおなじみの、株式会社フジッコの乳酸菌サプリメントです。

食材宅配

外出を控えるようになってから食材宅配サービスも伸びてきていますね。

  • 野菜や果物の定期購入サービス
  • 食事のメニューを配送してくれるサービス
  • ウーバーイーツなど

食材宅配と言ってもいろんな種類がありますので、それぞれがニーズに応じて利用しているようですが、基本的には「毎日の食材を宅配してもらう」というより、困ったときの保険として位置付けて契約している人がほとんどのようです。

実際、人混みに食事を買いに行くのも大きなリスクですし、それに注文しなければ費用は必要ありませんので、とりあえず契約している人が多いようです。

旬の野菜が届く「オイシックス」はコチラ

美味しさに定評があるYOSHIKEIはコチラ

転職サービス

転職エージェント

最後は転職エージェントです。転職サービスを利用し、転職しようと考えている方がものすごく増えてきているようです。

その理由は「リモートワーク」です。

ご存知の通り、コロナウイルスの影響でリモートワークの導入を勧め始めた会社が増えてきています。

実は、リモートワークに憧れている方ってものすごく多かったのですが、これまではリモートワークを導入している会社は少数派でした。

それが、今回の騒動でリモートワーク導入企業が増えたため、「リモートワークで働けるチャンスが巡ってきている」と、転職活動を開始する人が増えてきているのです。

また、他の理由としては、今回の騒動によって会社の先行きが不透明になってしまった企業から転職する人もいるようです。

業界最大手のリクルートエージェントには様々な求人案件がリストアップされているので、気になる方は相談だけでもしておくほうがいいでしょう。

業界最大手「リクルートエージェント」はコチラ

まとめ

コロナの影響で多くの会社がダメージを受けています。

そして、この影響は今後ますます増えそうですので、上記のサービスを利用しようと思っても、すでに売り切れ等が予想されます。

もし、上記のサービスや商品で気になるものがあれば、出来るだけ早めに決断した方がいいかもしれませんね。

  • この記事を書いた人
しき

しき

独立起業を目指す41歳サラリーマンのシキです。学びで得た知識をブログでアウトプット。MUPウサギクラス会員。書くことなくなったら大阪のローカルネタで息抜き。

-コロナと未来とお金

Copyright© Shiki's Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.